ブログ

ご無沙汰しております!

少し期間があいてしまいました(+_+)

ゴールデンウイーク中は晴れて暑いくらいの日があり、雨が降れば肌寒い日もありました...

そしてゴールデンウイークが明けて一昨日・昨日・今日と雨が降りました☔

不順な天候で体調を崩しておりませんか?

最近のブログを振り返ると冒頭がほぼ毎回同じような内容から始まっているような気がしますが、そのくらいコロコロと天気が変わることが続いていますね。

天候が悪くなると頭痛や片頭痛が出るというお悩みを抱えている方は多くいらっしゃると思います。

私はアルバイト時代から含めると12年程接骨院で働いておりますが、上記のようなお悩みを持つ患者様はたくさんみてきました。


今年3月末、高校時代の野球部の恩師からご連絡をいただいたのですが、激しい片頭痛と首~肩の痛みに悩まされているとのことでした。

何とか少しでも早く改善できればと思い、初回は鍼治療や電気治療などあらゆることで施術をさせていただきました。


数日後に施術後の調子を伺いましたが、

「体は楽になったけどまだ片頭痛は出る」

とのことでした。


そこで自分で調べましたがなかなか効果がありそうなものは見つけられず、電気治療器メーカーの営業さんに相談してみました。

そして返ってきた答えは、

『自律神経を整える電気治療法』

でした。


その治療法は片頭痛のみならず、不眠症など自律神経の乱れから起こると想定される症状に効果が期待できるとのことでした。

それと併用することで鍼施術や手技療法の効果が出やすくなるとのお話も...


そして恩師2度目のご来院時に教えていただいた電気治療をかけ、施術をさせていただきました。


その後3週間程経過してから3度目のご来院時に調子を伺いましたら、

「つらくてたまらなかった片頭痛がウソのように出なくなったよ」

と嬉しいお言葉を聞くことができました。


正直言いますと私は2度の通院で効果があらわれるとは思っていませんでした。

もちろん効果のあらわれ方には個人差がありますが、もし長い間お悩みの症状が改善する可能性があるなら受けてみる価値はあるのではないかと思います。


6月には梅雨入りし、頭痛を訴える方は多くなると思います。

1度や2度の施術では体質改善をすることは難しいですが、定期的に通院することで改善していく可能性はありますので、あきらめないでもらいたいと思っております。

症状が出てからよりも、出る前に対策をした方が痛みやつらさは軽減できると思います。

梅雨を迎える前に体質改善して、憂鬱な季節を乗り切りましょう!!


⇓今回紹介しました治療法は「ES-5000」という電気治療器を用いて施術します⇓

あっという間に4月も下旬にさしかかりました。

この週末は4月とは思えないほど気温が上がるそうですね(◎_◎;)

まだ暑さに慣れていない時期に気温が上がると熱中症になる方が多くなるそうです(+o+)

そして朝晩と日中との気温差が大きい時期でもありますね(*_*)

皆様体調を崩されないようお気をつけください。

ゴールデンウィークのお知らせですが上の写真の通り、お休みとさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。


さて、話は変わりますが、以前のブログでも紹介をさせていただきました「タバタ式トレーニング」を今週月曜日から開始しました!

⇧クリックするとタバタ式トレーニングの紹介をしたブログへジャンプします⇧


まだ始めたばかりなので当然体重や見た目に変化はありませんが、地道につづけてよい結果を報告できるよう「1週間に3回」を忠実に守って実行したいと思います!

今週水曜日に阪神タイガースのドラフト2位ルーキー・高橋遥人投手が広島カープを相手にプロ初登板し7回を被安打2、無失点という素晴らしい投球で初勝利をあげました。

甲子園での初登板・初先発・初勝利は村山実さん以来59年ぶりの快挙だそうです。

静岡県の野球好きの人からすれば有名かもしれませんが、常葉橘中・高出身で中学時代は全国優勝、高校時代は2年生時に甲子園に出場し当時からプロ注目の選手でした。

ですがプロ志望届は出すもドラフト指名はなく、練習が厳しいと言われている亜細亜大学へ進学しました。

先月からご来院いただいている患者様が以前少年野球のコーチをしていて、そのチームに高橋投手が在籍していたそうです。

現在でも連絡を取り合っているそうで、プロに入るまでの経緯など色々と裏話を教えていただきました。

大学に入ってからフォームを修正し、高校時代には常時130キロ台だったストレートが140キロ後半を記録するようになり、MAX151キロにまでなったそうです。

広島戦でも糸を引くようなきれいなストレートがバシバシ決まっていましたね!

ドラフト指名漏れという挫折を味わっても努力を重ねて掴んだ勝利はさぞ嬉しかったことでしょう(^^)

面識はないのですが色々と話を聞くうちにとても親近感を持ってしまいました(´▽`)

これからも活躍に期待したいですね!



追伸

突然ですが・・・

冷やしおしぼり始めました!

風が強くて寒く感じられたり、6月並みの気温を観測したりと天候が安定しませんね(-_-;)

しかしこれからの季節どんどん暑くなることが予想されます。

ご来院するまでの道中で汗をかいてしまうことも多くなることでしょう(・_・;)

そんな時でも気にせず冷たいおしぼりで汗を拭いてから気持ちよく施術をお受けになっていただきたいと思っております!

しみず鍼灸接骨院ではおしぼりをキンキンに冷やして皆様をお待ちしております!

4月8日に行われました、焼津みなとマラソンのハーフの部に出場しました!

結果は・・・

2時間2分38秒で無事完走しました!

最大の目標だった2時間切りは達成出来ませんでしたが、制限時間2時間10分という厳しい条件の中で完走出来たことはよかったです。

コースは比較的平坦で走りやすく、気温も高くなかったのですが、強敵が待ち構えておりました・・・

風です


前半は向かい風を受けることが多く、特に6㎞過ぎから10㎞の少し手前までは田園風景が広がっていて遮るものは何もなく、強風を正面から受け続けて心が折れそうでした(◎_◎;)

前半でスタミナをかなり削られたのが響き、16~20㎞の間はかなりペースが落ちてしまいました(・・;)

私だけではなく、この辺りで体の異変を感じる人も多くいたようで、脚がつってしまったのかストレッチをしている人を多く見かけました。

ですが私は最後までつらずに走れるような気がしていました。

それは・・・


KTテープという強い味方がいたからです!

汚い脚ですみませんm(_ _)m

両膝、太もも前、すね、ふくらはぎ、腰とKTテープでガチガチにサポートして挑んだため、つらずに済んだと思います。

なかなかここまでテーピングをして走る人はいないと思いますので、私の実力で完走したのではなくKTテープのおかげで完走したと言った方がいいですね(;^ω^)


いつかKTテープに頼らずに走ってみたいと思うのですが、いくら練習して本番を迎えたとしても、結局不安な気持ちが出てきて脚全体に貼ってしまいそうです(^-^;


マラソンに限らず、スポーツに励んでいる方は身体のどこかに違和感や不安感を抱えたまま競技に臨むことがあるかと思いますが、テーピングをすることで違和感や不安感が和らいで競技に集中できたり、症状の悪化を防いだりする効果があると思います。


また、疲労を軽減させる効果もあります。

私は走っていて太ももの裏の疲労を感じることがあまりないためテーピングはしなかったのですが、2日経過した今日の時点で一番張りを強く感じます。

逆に、不安があってテーピングをした部位はあまり張っている感じがありません。

競技終了後にもテーピングの効果を実感しています(´▽`)


もちろんテーピングはスポーツだけではなく日常生活のサポートにも力を発揮します。

「腰が痛いけど仕事に行かなきゃいけない」

「用事があって歩かないといけないけど膝が痛くならないか心配」

などなどあらゆる症状・状態にも対応できますのでお気軽にご相談ください!

前回のブログの後半で少し触れました「タバタ式トレーニング」についてまとめてみたいと思います。


まずはタバタ式トレーニングの方法についてですが、簡単に説明しますと

「20秒運動して10秒休む」を1セットとして合計8セット4分間

というとてもシンプルなものです。

そして1週間に3回でいいそうです。

「たった4分間?」「1週間に3回で効果があるの?」と思われるかもしれませんが、4分間で体を限界まで追い込むトレーニング法ですので4分間で充分!というよりそれ以上続けられない厳しいトレーニングなのです(゚Д゚;)

そのため

「地獄の4分間」

という別名で呼ばれているのです(◎_◎;)

そんなキツいトレーニングですから「週3回でいい」というよりも「週3回くらいにしないと体への負担が大きすぎる」といったところでしょうか(;^ω^)


タバタ式トレーニングではなるべく全身の大きな筋肉を使うシンプルな動作を繰り返し行います。

短時間で心拍数をいかに上げるかが重要になるため、全力でダッシュをしたような息の上がり方をする動作が望ましいそうです。

そのため重いウェイトを使った筋トレではなく、自重で行うスクワットやバーピージャンプを繰り返し行う方が適しているといえます。

運動の習慣がない方、体力に自信がない方は「足踏み」や「もも上げ」から始めてもいいそうです。

セット数に関しても必ず8セット行わなければいけないわけではないので、できる範囲から始めていきましょう!

⇓トレーニングのメニューが紹介されているサイトがありましたのでご参考にしてください。

思いのほか歴史は長く(私が知らなかっただけかもしれませんが・・・)、元々はスピードスケート日本代表のヘッドコーチを務めていた入澤孝一氏が開発したトレーニング法で、長野オリンピック金メダリストの清水宏保さんもこのトレーニングを取り入れていたそうです。

その当時は「20秒10秒」と呼ばれており、固定式自転車で「20秒全力で漕いで10秒休む」を繰り返すという方法でトレーニングを行っていたそうです。

トレーニング直後には倒れこんでしばらく身動きができない程まで追い込んでいたそうです。

そのトレーニングの有効性を実証するため、立命館大学の田畑泉教授が1996年に鹿屋体育大学と共同で研究し、その結果、様々な高い効果が得られるトレーニング方法だと判明しました。


①短時間でも十分な運動効果

先ほども説明しましたが、トレーニングをする時間はたったの4分。

ですがそのカロリー消費量は1時間のジョギングと同等だそうです。


②身体能力を高める

長期間続けることにより、身体の無酸素運動の能力・有酸素運動の能力ともに高まるそうです。

そのためあらゆる競技でのパフォーマンスの改善・向上が期待できます。


③筋力アップ

タバタ式トレーニングで行われるエクササイズは、いわゆる筋トレの動作と同様のものになるため筋力アップも期待できます。

通常のウェイトトレーニングとは目的が違うため、比較をすると見劣りはするかもしれませんが筋肉を強くしていく効果もあります。



タバタ式トレーニングの人気に火がついたきっかけは、アメリカ西海岸の筋トレマニア達の間で話題になったことで広まり、アメリカ国内のフィットネス雑誌に「タバタプロトコル」として紹介されたことでした。

そこからイギリス、ドイツなどヨーロッパ諸国やブラジルなどにも一気に広がっていき、日本に「タバタプロトコル」として逆輸入されました。

NHKの「あさイチ」で特集されたのも2014年だそうで、もう4年も経っているんですね(;´・ω・)

それだけ効果的なトレーニング法ならもっと前から知っていればマラソンはもっと楽に走れていたかもしれないですね(;^ω^)


物は試しと言いますのでやってみました!

今週末は焼津みなとマラソンを控えておりますので、足腰に刺激を与えるべくジャンプスクワットでチャレンジ!

20秒間でちょうど20回のジャンプスクワットができましたので合計160回も4分間にしていたことになりますね!


感想といたしましては・・・

刺激的過ぎました(◎_◎;)

火曜日にトレーニングしたのですが2日間経っても筋肉痛が激しくあります。

本番までに張りがとれるか心配になるくらいです(-_-;)

しかし、上半身のトレーニングも上手く組み合わせていけば偏ることなく全身を鍛えることができるとても有効なトレーニングだと思います!


夏に向けてみなさんも始めてみてはいかがですか?

でもくれぐれも無理はしすぎないようにお願いしますm(_ _)m

昨日当院の軒下でピーチクパーチクと鳥の鳴き声が・・・

何かと思ったら燕が2羽とまっていました。

燕が巣を作る家やお店には幸運がやってくると聞いたことがありますが、ぜひ巣を作ってもらって、ご来院していただいた患者様の運気がアップするようなパワースポットになれたらなぁと思っております(*^^*)

ってパワースポットはちょっと言い過ぎですかね(-_-;)

少しでも「楽になった」とか「気持ちよかった」と思っていただけるよう今後とも頑張ります!!


話は変わりますが今週末は静岡まつりや日本平桜マラソンで静岡市内は賑やかになりそうですね!

静岡まつりは天気が悪いことが多いイメージがありましたが、今年は3日間とも天気がよさそうです☀

当院の患者様で桜マラソンに参加される方がいらっしゃいますが怪我無く無事に完走できることを願っております。


そして私も参加します焼津みなとマラソンが来週末開催されます。

なんとか練習時間を作って走っております。

昨日は今までで最長の15㎞走りました!

3月10日に14㎞走った時には7㎞以降バテてしまい、1㎞あたり6分以上かかってしまいましたが、昨日は最後まで6分以内をキープして走ることができました!

本番まで9日となりましたが目標とするペースで走ることができたので少し自信を持つことができました(^^)

これからは本番に向けて少し走る量を減らして疲れを溜めないようにして、体調を整えていくようにします!


今週火曜日に高校時代の恩師にご来院していただきましたが、

「タバタ式トレーニング」

というトレーニング法についてお話をしてくださいました。

私は全然知りませんでしたので調べてみると、

20秒トレーニングをして10秒休憩を8セットで合計4分で完了するという画期的なトレーニング法だそうです。

「たった4分のトレーニングで効果あるの?」

と思われそうですがトレーニングをしている20秒間は全力で動くため、かなり疲れるそうで別名

「地獄の4分間」

と言われるくらいきついそうです(◎_◎;)

そう聞くとどんなトレーニングか興味がわきませんか?


・・・とここまで持ち上げといて申し訳ありませんがだいぶ長くなってしまったのと、私自身がまだタバタ式トレーニングを詳しくご紹介できるほど理解をしておりませんので、詳細につきましてはまた改めてブログにてご紹介させていただきます(;´・ω・)

失礼いたしますm(__)m


みなさま疲労は溜まっていませんか?体調は崩していませんか?


一昨日は気温が低く風雨が強く、山間部では雪も観測されました。

こちらの写真は葵区瀬名の北部にあります竜爪山です。

静岡市とは思えない景色が広がっておりました☃


打って変わって昨日、今日と暖かいのですが急に曇ったり、雨が降り始めたり、と思ったらまた太陽が顔を出したりとコロコロと天気が変わりますね(+o+)


以前のブログでも取り上げたのですが、季節の変わり目は気候の変化や寒暖差で疲労が溜まりやすく、体調を崩しやすい季節です。

鍼灸治療は自律神経を調節し、免疫力を高める効果が期待できると言われております。

はり施術お試し期間実施中ですのでこの機会にぜひご来院ください!


「3月のお知らせ」のブログでもお知らせいたしましたが、明日3月17日は午後を休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

⇓をクリックすると「3月のお知らせ」のページへジャンプします。


私事ですが、4月8日の焼津みなとマラソンまであと3週間ちょっととなりました。

あまり練習ができていなくて少し焦りがあったのですが、先週土曜日に14㎞、昨日は10㎞と走ることができました。

10㎞以上走ったのは昨年の静岡マラソンの本番以来ということもあり、14㎞走った時には後半かなりバテました(+o+)

しかし昨日は10㎞とおしていいペースをキープできました。

少し体が慣れてきたのかもしれません(^^)

また時間を作って本番まで練習をしていきます!

こんにちは☀

ここ最近は暖かくなったり大雨が降ったり、そして寒くなったりと天候の移り変わりが激しいですね(◎_◎;)

また花粉もかなり飛んでいるようです(;O;)


・花粉症でお悩みの方

・季節の変わり目で体調を崩しやすい方


はりで対策してみませんか?


3月に入り早くも1週間が経過してしまい、お知らせが遅くなってしまい申し訳ございませんが、現在はり施術お試し月間実施中です!

花粉症や免疫力アップに対する施術だけではなく、もちろん「腰が痛い」「膝が痛い」など痛みがある部位への施術もさせていただきます。


通常「お気軽コース」は¥500+はりの本数(@¥30)ですが、

10本まで¥500とさせていただきます!

(当院で初めてはり施術をお受けになる方限定とさせていただきますのでご了承ください)


10本とは言わずじっくりとはりを受けたいという方ももちろん受付しておりますのでお気軽にご相談ください。


はり施術の詳細や、他の施術メニューに関しましては⇓の「施術メニュー」をクリックしてご覧ください。

2月25日放送のザ!鉄腕!DASH!!でTOKIOのリーダー城島さんがDASH島に自生しているヨモギの茎についている「虫こぶ」を利用してカッピング(吸玉)をする模様が放送されました。

⇓虫こぶとは?

ヨモギの茎についている虫こぶはお灸に使われている「もぐさ」と同じ成分ということで以前にも城島さんはDASH島でお灸をされたことがあるそうです。

そもそも「もぐさ」はヨモギの葉を乾燥させて、すり潰し、葉の裏の繊維質のみを集めたものですので、同じ成分というのもうなずけます。

ただ、今年はお灸をすえるには量が少ないということで思いついたのは漂着したビンを利用した吸玉だったのです。


カッピング(吸玉)とは・・・

ビンの内部を火で温めてから皮膚へ置くと、ビンの内部は陰圧になるので皮膚が吸引されます。

現在ではプラスチック製やシリコン製のカップもあり、専用の吸引器でカップ内の空気を抜いていきます。

老廃物を含んだ血液が吸い上げられ、血行をよくするとともにデトックス効果も期待できます。

カッピングの効果

  • 血液の流れを良くする
  • ダイエット
  • 美容効果
  • 肩こり、腰痛

などです。

アスリートも御用達!

上の写真は水泳界の怪物マイケル・フェルプス選手です。

2016年のリオデジャネイロオリンピックでカッピングの跡がくっきりとある状態で出場し金メダルを獲得しました。

吸玉が浸透していないヨーロッパのメディアでは様々な憶測を呼び、ドーピングにより国としての出場を認められなかったロシアにいたってはドーピングと同一と言いがかりをつけられる事態となりましたが、もちろんドーピングではありません。

現在アメリカではアスリートだけではなく多くの人気歌手やハリウッドスターもカッピングをしているとSNSで公開しているそうです。


DASH島では・・・

城島さんは火傷防止のため貝殻を腰に置き、その上に虫こぶをのせて火をつけました。

そしてビンをかぶせて皮膚が吸われるのを待ちます。

(放送ではビン内部の酸素が燃焼し消費されるため陰圧になると解説されておりましたが、私は燃焼されたあとに温度が下がるため陰圧になるのだと思っていました・・・)

立ち上がっても落ちない程しっかりと吸着していました。

やや左側の方が色が濃く跡がついているように見えますね。

城島さんもビンをはずしたあとは軽くなったと言っていました!


そんなカッピングですが、なんと・・・

当院でも施術できます!!

前置きが非常に長くなり申し訳ございませんm(__)m

⇓施術メニューのページにカッピングのご紹介がありますのでご覧ください。

火を使うとどうしても火傷のリスクが伴いますが、当院では火を使う方法ではなく、専用のカップに手動の吸引ポンプを用いて吸引圧を調節していきますのでご安心ください。

ご興味がある方はぜひお気軽にお問合せください!

こんにちは!

少しずつ暖かくなり、過ごしやすくなってきましたね(^^)

しかしそうなるとあの季節すでに始まっております・・・

そうです!花粉です(◎_◎;)

当院でははり・きゅうによる花粉症対策の施術を行っておりますのでぜひご相談ください。

以前のブログでも花粉症対策についてご紹介しております。

下のリンクをクリックするとジャンプします。

3月のお知らせです

17日(土)午後

は休診とさせていただきます。(先輩の結婚式に出席させていただきます。)

午前は通常どおり診療いたします。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

こんにちは!

オリンピックは連日のメダルラッシュで盛り上がってますね!

数日前に話題になったのですが、フィギュアスケート団体でアメリカ代表の長洲未来選手が女子ではオリンピック史上3人目のトリプルアクセルを成功させました。

その演技はもちろんですが、もう一つ注目を集めたのが・・・

右太ももの「USA」の文字です。

タトゥーなのか?とネットを中心に話題になっておりましたが、「キネシオロジーテープ」という種類のテーピングだと判明しました。

キネシオロジーテープは伸縮性があり筋肉や関節の動きをサポートする働きがあります。


そしてこちらのテープは「KTテープ社」というメーカーの製品だと判明しました。

なんとこのKTテープですが・・・

当院にあります!!

(ちなみにUSAの文字は入っていませんのでご了承ください)

上の長洲未来選手の写真をクリックしますとKTテープのホームページをご覧になれます↑


そしてこんなツワモノも現れました・・・

『寒すぎる』『風が強すぎる』と問題になっている平昌オリンピックでの雪上競技ですが、こちらの写真はアルペンスキーでトリノとソチの2大会で金メダルを獲得しているテッド・リゲティ選手です。

寒さ対策で顔にKTテープを貼ったそうです。

「テーピングで寒さ対策になるの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、なんと実験の結果証明されています!

KTテープを貼ると皮膚が引っ張られ血液やリンパの流れがよくなることで、皮膚温・筋温が貼っていないところよりも1度上昇したそうです!

すなわちこの寒い季節でのウォーミングアップ効果を高め、ケガの予防にもなるということになります。

しかし顔はデリケートなのであまりオススメしないという意見もありました(+_+)


痛みが強い時にはもちろん無理して運動はしない方がいいのですが、「少し違和感や痛みがあるが大事な大会だからなんとしても出場したい」という時にはテーピングをすることで安定感や安心感が生まれ、思い切ってパフォーマンスを発揮できるという場合もあるかと思います。

私も静岡マラソンに出場した時にはKTテープにお世話になりました。

練習をしていて張りやすい・痛みが出やすい箇所に本番前に貼っていったら一度に10枚ほど使ってしまいました(゚Д゚;)

KTテープを貼ると、貼らない時と比べて疲れにくい感覚がありました。

もし貼っていなければフルマラソンを完走することもできなかったかもしれません。


以前のブログでもご紹介しましたが、当院では市民ランナー応援企画実施中です!

走っていて痛みや違和感がある場合はぜひKTテープを貼って走ってみてはいかがですか?